禁煙の効果で変わるあなたの未来の姿

世の中の流れが禁煙に傾いてることは喫煙者の方はもちろん感じているでしょう。メリットはわかっているけど辞められない、どうすれば辞められるかわからない、喫煙を続けるデメリットは?などを始め、禁煙とその効果についてこちらで詳しく紹介します。

禁煙で貯金ができる!効果実感のため今すぐ始めよう!

貯金箱

以前からもこの流れはありましたが、近年タバコの増税のペースには目を見張るものがあります。将来的にはタバコ1箱で1000円になるといったことをニュースで見かけたという人もいるでしょう。 既にここ10年ほどで大幅に値上げがなされ、タバコの購入に躊躇している人も多いはずです。タバコの購入、喫煙を止め、できれば禁煙したいという人は多いでしょう。

禁煙の効果として、まずは身近なところで例を挙げると、外食ができることです。現時点では有名どころのタバコというと、460円前後が相場になっています。 JTが2016年に実施した「全国たばこ喫煙者率調査」によると、1日当たりの平均喫煙本数は、男性が18.5本。女性が14.7本です。これを元に計算すると、一月30日として男性は月に12,765円。女性は10,143円をタバコ代として支出していることになります。 おおよそ一日に400円弱の節約になります。 タバコ代だけで毎日1回、軽めのものであれば外食ができてしまう金額です。或いは、毎週末家族で外食をすることも十分可能な金額です。 おしゃれのために服を購入することもできます。完全に禁煙することができれば、毎年10万円以上浮くことになります。つまり、おしゃれのために人気メーカーの服を買う事だってできます。 高級ブランドの財布やアクセサリーといっても、限定品でもなければ10万円以内で買うことができます。多少マイナーなブランドであれば、年末にご褒美として、靴や洋服などを複数点まとめ買いすることだってできる金額です。 今まで出来なかったおしゃれのために、買いたい服を買うためにコツコツと貯金をして、喫煙するのも禁煙の動機としてはいいでしょう。

更に、年間では男性でおよそ15万円。女性では12万円程度の貯金ができます。すると、毎年国内旅行をすることだって可能です。近場であれば、中国や韓国など海外旅行をしてもお釣りがくるほどの節約額になります。 あるいは、家族で毎年旅行をするために禁煙をする。いつもよりもグレードの高い旅行を、GWのような長期休暇にすることだって可能です。 完全に禁煙を成功させ、10年間吸わなかったとしたら、男性で約150万円、女性で約120万円の貯金ができます。流石に高級外車は難しいです。しかし、それなりに格好いい車を購入することだってできます。 お金がなくて、いつも中古車で我慢しているといったストレスからも解放されます。車は毎年買い替えるものではないので、数年間あれば、かなり上位のクラスの車に乗ることだってできます。

年を重ねるごとに実感する禁煙による貯金額とは

現在、40歳だとし、80歳まで吸い続けるとしたらその差は益々開いていきます。男性で600万円、女性で480万円です。 今の所得と合わせることで、遥かにお金持ちになりマイホームを購入することができたり、よりお金持ちになり、全く違ったライフスタイルが待っていることでしょう。 1ヶ月間だけでも1万円以上貯金ができることになるので、その効果は計り知れません。自由に使えるお金が1万円違うだけでも、生活は格段にしやすくなるはずです。 ましてや、これが生涯続くとなると、喫煙する人としない人とでは、明らかな違いとなって現れます。 20代であったり30代の人であれば、より多くの貯金ができ、その効果はよりインパクトのあるものになります。禁煙を開始した直後であれば、ちょっとしたお金持ち気分を味わうことだってできるでしょう。 当然、個々人で実際に吸う銘柄や、吸う本数は違います。したがって、ここでの金額は一例に過ぎません。ですが、喫煙によって、どれほど金銭的に損をしているかが分かるでしょう。普段、こういったことを考えてタバコを吸っていないはずです。 ところが、改めて数にしてみると、年齢を重ねるほどに、禁煙による効果は大きなものとなっていきます。

禁煙効果に関する記事